スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北極のラエムクー・バー【8】




もうあきらめて久しいロシアのウオツカ。
ペルツォフカ。
まさかの再生産!
辛味のなかにもじわっとした綿飴のようなほのかな甘味。
これは飲んで旨く、また、料理酒としても絶品の酒。
ペペロンチーノに良し!炒め物に良しのすばらしい酒。



P1020139.gif




スポンサーサイト

北極のラエムクー・バー 【7】

P1020035.jpg

☆ クレマン・クリュール
クレマン・ダルザス・ブリュット キュヴェ・マネキネコ


めずらしくスパークリングワインを買った。親日家のデザインによる「マネキネコ」ラベルがとてもかわいい。
すっきりとした味わいの辛口。
ぼくはズッキーニと海老のグラタンをつくってこれとあわせてみたけれど夏の昼に最高でした。

ホタテのマリネとかアボガドとスモークサーモンのサラダとかも合いそう。

結局は捨ててしまうだろうけれど、しばらくは捨てられないボトルの1本。



北極のラエムクー・バー 【6】

木々

☆  木槽芋焼酎 「木々の目覚め」


これは珍しい!ということで、いつもの北田酒店で買った芋焼酎(鹿児島)がこれ「木々の目覚め」
どう珍しいかと言うと、普通は芋焼酎を仕込む際はカメ壷や、ホーロタンクを使用する。しかし、木々の目覚めは、木槽(木の桶)で仕込まれたものだという。

さっそく飲んでみたところ、それほど強くはないものの、木の香がほのかにするおいしい焼酎。人肌に燗をしてもおいしいかも。
しかし、買う前はもっと強い木の香りを期待したんだが。枡酒のようにね。



北極のラエムクーbar 【5】


グラン
☆グランマルニエ




フランスのオレンジ・リキュール。
食後酒として有名だがドライジンとのシンプルなカクテルはおいしい。これは友人のHがコアントローでつくってくれたものなのだが、どちらも良い味だ。シェイクしたあとソーダもしくはジンジャーエールを加えるのもさわやかでおいしい。
久しくシェーカーを使ってないけどこれからの季節、一息に飲める冷たい一杯をつくるのもいいかな。





ココア
☆ 温ココア




とは言いつつ・・・。
行きつけのちいさな酒屋で見つけたこの「温ココア」。生姜、シナモン、唐辛子が入ってる。
これにグランマルニエを少々入れると、まだ夜になると冷えるこの頃、からだもあたたまってすごくおいしいです。添加されたスパイスが若干物足りないのでジンジャーパウダーやシナモンを加えるともっとおいしいです!さらにホイップクリームを浮かべるともっとおいしいです!!



北極のラエムクーBar 【4】



イエローローズ

★ ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス


4,8,12.15年と4種の製品が出ているが、いちばんリーズナブルかつ幅広い食べ物に合うのはこの4年ものだ。
香りも高くやはりストレートかロックで飲むのがうまい。この「テキサス美人」いつごろからか4年、8年のラベルが変わった。以前の4年は灰黒色だったが、今はこの通り、薔薇の黄色も映える鮮やかなブルー・ラベルだ。

バーボンを飲むときは料理に悩むけれど、酒飲みが家で飲むときはあるものを何でも食べて満足しなければいけない。とはいえ、スーパーに行けば、アスパラとソーセージをオリーブオイルとバターで炒めて・・・とか、じゃが芋と厚く切ったベーコンを炒めて・・・とか、鶏肉をトマトソースで煮込んで・・・とか考えるのは楽しい。
曽根さん(元、バースト編集長)が作ってくれたソーセージとセロリの炒め物はうまかったなあ。





プロフィール

kiemqu

Author:kiemqu
西牧徹/黒戯画世界

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。