遅れた日記・23 「鍼/鶏皮ポン酢/ジンリッキー」



5月21日(火)


今日は「鍼」四回目の日。
足は殆ど問題は無くなってきている。ついでに頭と肩にも打ってもらう。
先生は女性なのだが、女性ならではのこまやかな気配りが院内のさまざまなところでうかがえる。
治療あとに出るお茶もおいしい。

鍼治療のあとは運動をしたのと同じくらいの疲労をするというがその通り。
少し制作し,昼ご飯を食べ、昼寝をする。



先日退院したHの快気祝いということで夜、新宿へ出る。
Kと3人で鶏料理屋へゆく。この店は階段から転落した例のお店なのだが、とにかく旨い鶏が出るのでもう何度となく足をはこんでいる。

ここのお通しである鶏皮ポン酢は絶品。鶏皮ポン酢といえば同じく新宿「田むら」のお通しもそれで、こちらも旨い。
しかしそれよりもさらに旨いのがS出版のSがときたま持参してくれる、西荻窪の鶏専門店の「おつまみ」と称して店頭で売られる鶏皮ポン酢。これを上回るものは未だお目にかかったことが無い。




トマト

☆ 近頃、食卓に欠かせないのがトマト。
  食べたとき、口のなかで皮に皺がよらない新鮮なトマトに軽く塩をふるだけ。
  いつも行く北田屋酒店の主人が育てたクレソンをもらったので添えた。




Hは元気だ。まったく問題ない。
鶏刺し、から揚げ、若鶏ねぎま、ハツ、ささみ梅巻き、そして水炊き。いつ食べてもうまいこの店を出ると早10時。
近くのバーにゆく。ここでジントニック、リッキーを飲みお開き。

終電特急に間に合う。
帰宅後、シャワーを浴び、制作、ブログの原稿、フェイスブックの更新などしながらトリスハイボール一缶飲む。

実は本日、少々おなかの具合が芳しくなかったため、I先生に副腎皮質ホルモンの調整を含め、胃腸に効験ある鍼をうってもらったのだが、これは目覚しく効いてくれたようだ。
さあ、猫。寝よう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiemqu

Author:kiemqu
西牧徹/黒戯画世界

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR