おじちゃんとぼくは、この日を待った。



P1020031.jpg

★ クリスティー・ローズ「this is pulp contry!」

  映画『大砂塵』のペギー・リーが好きなファンが聴いたらどう感じるか分からないが、「ジョニーギター」のカバーはギャロップを思わせる軽快な曲に仕立てられていて高揚感がある。このひとは活動歴の長いわりにアルバムは5枚しか出してない。カントリーだが、ロック、ポップスの要素のある聴きやすいこのレコード、タワーの試聴機で聴きジャケもかっこいいので購入。愛聴盤。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiemqu

Author:kiemqu
西牧徹/黒戯画世界

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR