ノワールの部屋の灯火 <4>  フランス・ツヴァルテス 『living』 1971/オランダ



l1.gif





フランス・ツヴァルテスはオランダの映像作家。

前衛、実験・・・、と言える映像作家なのだが、近頃2枚組みのdvdが出たようだ。

この『living』。ふたりの男女が、ある家にやってきて部屋から部屋へと歩き回る・・。

ただそれだけの13分の映像で物語の起承転結などは無い。が、醸される不穏かつ異様な緊迫感はただごとではない。

目まぐるしく360度回転するカメラワークによる映像は観るものを困惑させ、さまざまな想像を喚起させるのだが

瞬間的に挿入されるエロティックなワンカットがそのめぐらせる想像にさらに拍車をかけるようだ。





ts1.gif


ts2.gif


t.gif


l2.gif


ts3.gif






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiemqu

Author:kiemqu
西牧徹/黒戯画世界

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR